ルーン文字の項

フェイヒュー

                      rune_elder_a001_fehu.JPG

フェオ 家畜
富 F 家畜の牛を表すルーン
このルーンは家畜の牛を表している。牛は人々にとって重要な財産である。
このことから、フェイヒューは財産や貯蓄、豊かさを象徴している。
フェイヒューを引いた人は、仕事で成功をおさめ、富を得ることが出来る。また幸せな家族にも恵まれるだろう。
フェイヒューは地道な努力による成功を表しているため、「濡れ手に泡」式の金儲けには結びつきにくい。地に足を付けて働いた結果の成功を示している。
逆位置の場合は、現在が不調で富を失いやすい時期であることを示している。不調の時には焦りによって損失を拡大しやすい。財産を失っても、無理に取り戻そうとしてはいけない。勝負には出ず、地道な努力を続けるべきである



ウルズ

                      rune_elder_a002_uruz.JPG   

ウル 野牛
勇気 U 野生の雄牛のルーン
このルーンはオーロックスという野牛を表している。野牛は勇ましく、強い存在として認識される。そこからウルズは勇敢さや前進、挑戦という意味を持つ。
このルーンを引いた人は、迷わず、積極的に前に進むべきだ。前に進むために犠牲が必要な場合もあるが、ここでは失う物がある代わりに得るものも大きい。
変化を恐れずに前進することが大切だ。
逆意味の場合は、優柔不断のためにせっかくのチャンスを失うことを示している。



スリサズ

                      rune_elder_a003_thurisaz.JPG

ソーン 巨人
門 Th 氷の巨人のルーン
このルーンには巨人、怪物という意味があるが、ここで出てくる巨人は氷の巨人である。
また他にも、棘、門などの捉え方がこのルーンにはある。氷の巨人は、前進しようとしている人を吹雪で進めなくする。茨の棘も人の前進を阻む。閉ざされた門も前に進めなくしている。これらの象徴には全て、人の前進を阻むという意味がある。
つまり、このルーンが引いた人に対して告げるメッセージは、ただ一つ。「進むな!」である。
新しく何かを始めようと思ってこのルーンを引いた場合、その選択の先には、正面から吹く凍てついた吹雪や、茨の棘だらけの道、閉ざされた門が待っていると思ってよい。
ここで重要な事は、計画を先に進めず見直しをしてみることである。
逆位置の場合は、既に引き返せないところまで来ていることを示す。強引に進んで苦労する可能性が高い。



アンサズ

                      rune_elder_a004_ansuz.JPG

アンスル 神
情報 A アンザス神を表すルーン
このルーンはアンザス神を表している。
アンザス神がどういう神かはよく分からないが、ある本ではロキ、ある本ではオーディンとされている。ルーンの意味も本によって違うが私は情報、伝達という意味を採用している。また情報という意味から知識の習得、学習、試験などという意味も含まれる。
このルーンを引いた人は、良い情報を得たり、新しく何かを学ぶ機会を持つ可能性が高い。
試験を受ける人には、良い成績を取る、合格する等の出来事を示す。
逆位置の場合は、不正確な情報で混乱する危険性を表す。



ラグズ

                      rune_elder_a005_raidho.JPG

ラド 乗り物
騎乗 R 乗り物のルーン
馬に乗って移動という意味を表すルーンで、タロットの『戦車』に近い。但し、戦車の荒々しい部分は含まれない。主な意味は移動。そこから旅行、転居、遠方からのメッセージ等の意味が含まれる。同じ移動のルーンとして下にエワズがあるが、ラグズは何らかの目的があって移動するのに対し、エワズは移動する事に目的がある。そのため、ラグズの移動は仕事の必然性や、観光などの明確な目的を持ちやすい。またドライブなどの乗り物の運転を示すこともある。
実占でこのルーンを引いた場合は、旅行、出張を暗示している。また遠方からのメッセージを受け取る可能性もある。
逆位置の場合は旅行や移動に障害が起こる。特に交通機関の事故には注意は必要だ。また自分にとって不都合なメッセージを受け取る可能性を表す。



カノ

                      rune_elder_a006_kenaz.JPG

ケン 松明
明かり
開始 K 炎と開始のルーン
松明の炎を意味するルーン。松明は光を産み闇を払うもの。そこからカノには人生を導く明るい光という意味がある。
カノを引いた人は、それまでの停滞した運が開かれ、人生を明るくする新しい出来事が訪れる事を示している。
また、このルーンは『開始』を表している。このルーンを引いた人は、新しい計画を始めたり、自分から積極的に動いていく事で未来が開けていくことを示している。
逆位置で引いた場合は、計画は停滞し、新しい出来事は訪れない。その場合は現状維持に努めるべきである。



ゲーボ

                       rune_elder_a007_gebo.JPG

ギョーフ 贈り物
結合
出会い G 贈り物のルーン
2本の線がクロスしていることから結合や友情、愛情を表すとされているルーン。
より一般的には、愛と贈り物のルーン。この場合、贈り物は単に物では無く機会や気持ちという場合もある。相手に心当たりの無い人がこのルーンを引いた時は、誰かから思われているというサインかもしれない。
贈り物や愛情問題以外では、良好な人間関係を表す。
このルーンには逆位置はありません。しかし、逆位置が無いからと言って、全てがうまく行くとは限らない。もし交際相手との間に問題を抱えてる人がゲーボを引いた場合は、二人の関係が一番の懸念事項だということを告げている。この場合のゲーボは単に問題のありかを示すだけで、問題の中身は別にルーンを引いて調べる。例えば2枚目にイサを引いた場合はゲーボとの関連で、2人の間で情熱が冷めてきている事が問題でマンネリ対策が必要、という感じで読んでいく。
ゲーボに限らず、正逆の無いルーンは善し悪しではなく、問題そのものを表す事があるのでその点に注意が必要。



ウンジョー

                       rune_elder_a008_wunjo.JPG

ウィン 喜び
成功
愛情 W 喜びのルーン
喜びと愛情のルーン。基本的にはこのルーンを引いた人は幸せな状態にあるか、これから幸せが訪れる。今まで努力を重ねて来た人には成功が訪れ、報酬を得る。苦しい時期を過ごしてきた人は喜びを得る。好きな人がいる人は、その人と近づくチャンスを得る。基本的にこのルーンは喜びを得る事を示すので、具体的にその喜びが何であるかを知りたい場合は、もう一枚ルーンを引くことを勧めます。アンサズやラグズなら嬉しいニュース、ゲーボなら愛する人との幸福が待っていると読める。
逆位置の時は、あまり喜べない事態を表す。不愉快な事の連続でイライラが募りやすい。



ハガラズ

                       rune_elder_a009_hagalaz.JPG

ハガル 嵐
災難 H 嵐のルーン
嵐や雹など、自然界の避けることの出来ない災害を表すルーン。そこから予知できない、避けることの出来ない不運、宿命を意味する。このルーンを引いた時は、それまで順調に進んでいる計画も急なアクシデント等で頓挫する可能性が高い。例え自分に非が無くともトラブルが勝手に進行し、いつのまにか巻き込まれていることもある。
タロットで言えば『塔』に近いが、塔よりも絶対的な力を持っている感じだ。
なにより『塔』は破壊の象徴だが、ハガラズは破壊だけではなく予期せぬ幸福も表す。
例えば、仕事で予想外の昇進をしたが昇進後のポストで激務が続き人間関係でも苦労する。
等の事象もハガラズの告げる範囲内である。
ハガラズを引いた後は、いずれやってくる嵐を怖がらずに受け流していくこと。
嵐の後には従来型の安定した世界が破壊され、新しい世界が現れる。そこに新しいチャンスが生まれる。嵐の影響力を利用出来れば、今まで以上の成長が期待出来る。
ハガラズには逆位置は無い。



ナウシズ

                      rune_elder_a010_nauthiz.JPG

ニイド 欠乏
必要性
忍耐
束縛 N 欠乏、忍耐のルーン
ナウシズはエルダールーンではニイドと呼ばれ、これは英語のneed(必要)になる。
このルーンは何かが欠けて、何かが必要だと言うことを表すルーン。このルーンを引いている時は大抵物事がうまくいかず停滞し、忍耐が必要であることが多い。停滞している間に努力を重ね、力を付ける必要があることを示している。
このルーンが出ている間は、計画がうまく進まなくても我慢して粘り強く問題に立ち向かうこと。焦って動くと失敗する。「急がば回れ」の精神が一番。新しい計画があっても当分は何もしない事。現状維持が一番。
ナウシズには一見逆位置が無いようにも見えるが、逆位置が存在する。逆位置で引いた場合は、焦って進むべき道を間違えていることを表す。
出来るだけ早く、年長者に相談して道を正す必要がある。



イサ

                       untitled.JPG

イス 氷
凍結
停止 I 凍結、停止のルーン
このルーンは本によって氷と槍という二つの意味が書かれている。
しかし、ルーンの意味が氷であることからここでは氷、凍結という意味でこのルーンを扱う。イサはスリサズ、ナウシズと共に遅延のルーンと呼ばれている。スリサズは茨の道で無理に進めば傷を負う事を表す。ナウシズは忍耐が必要で計画がうまく進まない。そしてイサは物事の凍結を表している。これはスリサズやナウシズでは無理に進めることが出来た事がイサでは完全に停止することを表している。停止した事態は時期が来て解凍されるまでは止まったままだ。停止期間中は冷却期間として計画の反省等を行うと良い。
イサ以外にも否定的なルーンが出ている時は、計画の凍結ではなく中止をするべき。
人間関係を占ってイサが出た時は、関係が冷えている事を示している場合がある。
現時点では人間関係を修復するのは難しい。修復の為にどうすれば良いかを調べる時は、別にもう一枚ルーンを引いた方が良い。
イサには逆位置は存在しない。



ジュラ

                       rune_elder_a012_jera.JPG

ヤラ 1年
収穫 J

(Y) 収穫のルーン
ジュラには一年、収穫という意味がある。このルーンは1年間丹念に育てた作物が収穫期を迎え、刈り取られている事を表している。そのため、ジュラには努力に対する報酬や成果という意味がある。但し、遅延のルーンなどと一緒に出る場合は、収穫期が送れる事を示す。また、ジュラの示す収穫は変える事の出来ない自然界の普遍の真理である。
そのため、ジュラには法則、契約と言った意味も存在する。
また時期を占う時にジュラが出た場合は、最長で一年以内と見ることが出来る。
ただ一説には収穫期の9月下旬から10月を表すと言われている。
ジュラには逆位置は存在しない。



エイワズ

                       rune_elder_a013_eihwaz.JPG

ユル イチイの木
防御 E イチイの木、防御のルーン
イチイの木が防御の意味を持つ事から、エイワズは防御のルーンとされている。
このルーンを引いた時は、身近に危険が迫っているか既に危険に遭遇している可能性がある。しかし、エイワズの力により最終的には危険を回避するだろう。
エイワズはエルダールーンではユルと呼ばれているが、ユルという読み方は標準的な24個のルーンではない第27ルーンにある。但し、eihwazの音韻変化がyr(ユル)になったと言われている為、ユルとエイワズは無関係ではない。
この第27ルーンには弓という意味があり、ここからエイワズにも弓という意味があると解説している本がある。弓には現在の目標が十分に到達可能なものだという意味がある。
エイワズには逆位置は存在しない。



ギャンブル

                        rune_elder_a014_perthro.JPG

秘密 P 賭博、秘密のルーン
パースの意味はまだよく分かっていない。しかし、ダイスカップを表すルーンだと言う説から、パースは賭事や神秘のルーンとして扱われている。ダイスカップとダイスは賭事以外にも占いなどの使われ方をしたからだ。ここで言う賭事は普通の競馬や宝くじだけではなく、人生上の挑戦も含める。神秘のルーンとしてのパースは秘密を明らかにする。それまで本人が知らなかった秘密が明らかにされる事を示す。パースを引いた時には、その人が何かを選んだ場合、その選択は正しく賭に勝つことを示す。その他には、有益な秘密の情報を知ることが出来る。
逆位置の場合、賭に勝つことは難しく、秘密は暴露される。また、その人が何かの秘密を知る場合、その内容にショックを受ける可能性がある。
パースには他にも死の世界と性に関するルーンでもある。逆位置の場合はそれらの世界に耽溺する危険性を表している。



アルジズ

                       rune_elder_a015_elhaz.JPG

エオルー ヘラジカ
保護 Z

R 保護のルーン
このルーンはヘラジカの角を表しているとされる。私の中ではヘラジカの雄が群を守るためにこの角をふるっていたという印象がある。そこからこのルーンは大切な対象を守ったり、逆に守られるという意味を持つ。このルーンを引いた人は、周囲の人や友人に助けられる事が多い。
逆位置の場合は、このルーンを引いた人が友人に騙されたり、犠牲になりやすいので注意が必要だ。



ソウイル

                        rune_elder_a016_sowilo.JPG

シゲル 太陽
生命力 S 太陽、勝利のルーン
このルーンは太陽を表す。太陽の光や尊厳を象徴し、このルーンを引く人に希望と勝利を与える。また太陽は生命力の象徴でもあるため、このルーンは健康の象徴でもある。
光のルーンはソウイルの他にカノがある。しかしカノがコントロール可能な人工の光なのに対して、ソウイルの光は人が扱うには強すぎるものである。そのため、ソウイルの力が強すぎる場合はオーバーワークする危険性がある。
ソウイルには逆位置は無い。そのためにソウイルの影響が良い方向で出るか、悪い方向で出るか単独では判断しづらい。そういう場合は複数のルーンを引いて総合的に判断する事。
フェイウーやラグズと一緒に出る場合は仕事は成功するが、その結果非常に忙しくなるかもしれない。逆にナウシズやイサと一緒の場合は将来活動するために、内部でエネルギーが溜まっていくだろう。その結果、ストレスが非常に溜まりやすくなる事などに注意が必
要である。このように逆位置の無いルーンは、単独で判断が難しい場合は他のルーンとの関連で読んでいく必要がある。



テイワズ

                     rune_elder_a017_tiwaz.JPG

ティール テュール神
勝利
戦い
男性 T 戦いのルーン
このルーンはティール神を表している。ティール神は戦いの神であるため、このルーンも戦いのルーンとして扱われる。昔の人はこのルーンを勝利の護符として盾等に刻んで使っていた。そこからこのルーンは戦って得る勝利を表す。困難な事に直面している人がこのルーンを引いた場合、積極的に立ち向かうことで、その問題を解決出来る事を示している。
その人がもし消極的な態度を取った場合は、問題はなかなか解決しないだろう。
またテイワズは正々堂々とした勝負に拘るため、公正に扱われることを望み、自らも公正に振る舞う。タロットで言えば、『戦車』のカードが近いかもしれない。実際にテイワズには後先考えず猪突猛進する傾向がある。猪突猛進した結果が良いか悪いかは別のルーンを見て判断する必要がある。
一般にテイワズは男性を表す。もし女性がテイワズを引いた時は、強く堂々とした男性と知り合う機会に巡り会う可能性を示している。
逆位置のテイワズを引いた時は、勝利は得難く、公正に扱われる事も難しい。


ベルカナ

                     rune_elder_a018_berkano_.JPG

ベオーク 白樺
誕生
成長 B 成長のルーン
ベルカナは白樺を表すルーン。白樺は新年の最初の月を表す木とされ、誕生や豊穣を意味する。そのため、ベルカナには誕生や成長、豊穣の意味がある。またベルカナは子供と関係の深いルーンで子供の成長や育成に関わる。
ベルカナを引いた時には、子供のいる家庭なら子供の事を意味している可能性がある。
しかし、子供と関係が無かったり、それ以外に関心の深い問題がある場合は、その物事の先行きを案じする。
新しい計画をスタートさせようとしている人にとっては、ベルカナは幸運なルーンであり計画の順調なスタートとその成長を約束する。また結婚を前提にしている人には、新しい家庭が築かれる事を意味している。
逆位置のベルカナは計画に問題が起こることを示している。開始前に白紙に戻されたり、開始後に頓挫する可能性が高いだろう。また、家族の誰かの健康が損なわれている事を示している場合がある。



エワズ

                      rune_elder_a019_ehwaz_.JPG

エオー 馬
移動
変化 E 移動のルーン
エワズは馬を表すルーンで移動に関する事を表す。このルーンはラグズと非常によく似ているが、ラグズでは馬は乗り物として扱われる。しかし、エワズでは馬そのものが主体となる。乗り手のいない馬の自由さ、躍動感が象徴される。
実占でエワズを引いた時は、何らかの形での移動を示す。その移動は特に目的の無い旅行であるかもしれないが、エワズは単に移動することのみを告げている事もある。移動目的が何であるかを絞る為には他のルーンとの関連を調べてみる必要がある。ゲーボ一緒に出ると誰かと一緒の旅行、ラグズだと仕事での移動、ウンジョーだと観光旅行という解釈が出来る。
移動以外の意味でエワズが出るときは変化を意味する。進学、就職、新居などの新しい環境への対応。または新しい自分の発見や、成長。ここでのエワズは目標に対して向かっていくポジティブな意志、心の動きを表している。
逆位置のエワズは、だいたいにおいて良くない変化を表す。移動時にはトラブルに対する注意が必要。また突発的な変化に遭遇する可能性がある。



マンナズ

                       rune_elder_a020_mannaz_.JPG

マン 人
自分 M 人間のルーン
マンナズはだいたいにおいて人間関係を表すルーンである。このルーンを引いた時は、問題の解決に協力者の存在が不可欠であることを示している。他のルーンとの組み合わせにもよるが、正位置で引いたときはだいたいにおいて良好な人間関係が築けるか、または援助者に巡り会える。
逆位置で引いた時は、人間関係が不調和であることを示す。



ラグズ

                      rune_elder_a021_laguz_.JPG

ラグ 水
感性
女性 L 水、霊感のルーン
ラグズは水を表す。水は古来から感情や感性、霊能などのシンボルになっている。
ラグズもまたそれらの事柄を示す。ラグズを引いた人は直感や閃きに冴え、新しいアイデアを産み出す力を持っている。自分の勘を信じて行動すると良い。また芸術面での才能や成功を示している場合もある。
ラグズは霊感という意味以外では女性という意味を持っている。一般の男性がこのルーンを引いたときは、理想的な女性に巡り会える事を示している。
逆位置のラグズは残念ながら勘が全くあてにならないことを示しているか、不幸な事が起きる事の前兆を示す。女性を表す場合、ラグズの逆はあなたにとってその女性がトラブルの元であることを示している



イングワズ

                        rune_elder_a022_ingesz_.JPG

イング イング神
豊穣
完成 NG 豊穣のルーン
イングワズは豊穣の神を表すルーンである。このルーンは正逆が無く、だいたいにおいて幸福な状態を示す。またこのルーンは一つの事が終わり、次のスタートが始まる事を告げるルーンでもある。
このルーンを引いた人は、一つの事が満足のいく形で終了し、新しい出来事が始まる時期に来ている。今、行っている事はトラブルもなく完結し、あなたは大きな喜びと安心を得る事が出来るだろう。一つの出来事を終わらせた人には近く新しい喜び事が待っている事を示している。



オシラ

                        rune_elder_a024_othala_.JPG

オセル 世襲
領土
遺産 O 遺産、領土のルーン
オシラは動かない財産や自由にならない財産を表す。これはフェイヒューが表す自由に出来る財産と対比するルーンである。オシラを引いた人はなんらかの形で不動産を手に入れるかもしれない。またこのルーンは遺産相続を表すこともある。不動産も遺産も、すぐには富に還元出来ないが、それらの財産によりあなたの生活を安定させるかもしれない。
不動産、遺産以外では、継承という形を取る可能性がある。年長者からノウハウや技能、優れた知恵を与えられ、それがあなたの財産となるかもしれない。
オシラの逆位置はこれらの財産の取得に邪魔が入ることを示している。購入、または入手した土地には問題があるかもしれない。急がずに慎重に事を進める方が良い。



ダガズ                                                                        rune_elder_a023_dagaz_.JPG    

ダエグ 日
日常
光 D 日のルーン
ダガズはソウエルと同じく太陽を表すルーンだが、ソウエルが太陽の光を表すのに対してダガズは一日の太陽の運行を主に表している。そこからダガズは豊かな日常を表す。
ダガズは、今の生活が順調であり、今後も波乱無く過ぎていくことを示している。太陽のルーンであるダガズはソウエル同様に光り輝く未来を約束している。自らに自信と誇りを持って生活すると良い。もし、他にネイティブなルーンが出ていた時でもダガズが出ている時は悲観的にならなくてよい。その時のダガズはあなたに反省を促している。自分の行いを省み、間違っているところを修正する事で光り輝く未来が訪れる事を示している。



ウィアド

宿命 なし
空白のルーン
本来のルーン文字には存在しないと思われるが、占い用としては存在している。ウィアドには宿命という意味が強く含まれている。しかし、宿命と言っても必ずしもハガラズのような悲劇的なものを表しているわけではない。人生の節目に来ていることを表していることが多い。但し、ウィアドが出ている場合は、その節目を避けることが出来ない。
実占でウィアドを引いた場合、それが未来なら新しい事態に遭遇することを告げている。
現在のことなら、今手がけている事が今後の人生に大きな影響を与えることを示す。
ウィアドには吉凶が無い。未来や最終結果の位置でウィアドを引いた時は、それが自分にどういう影響をもたらすのかを調べるために一枚追加で引く事が多い。




  • 最終更新:2011-05-16 16:25:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード